「 S 」一覧

スポンサーリンク
スポンサードリンク




SOBUT「JUDGEMENT CREW」のレビュー

SOBUT「JUDGEMENT CREW」のレビュー

1995年結成の当時絶大な人気を誇ったパンクバンド「SOBUT」の2ndアルバム。1997年10月1日に、自身らが主宰する「Aaron Field」よりリリース。既に1stアルバムの「KICKIN' YOUR HEAD」でキッズから絶大な支持を得ており、このアルバムもたちまちキッズの話題を席巻した。

SOFTBALL「天空」のレビュー

SOFTBALL「天空」のレビュー

当時解散については噂や憶測が飛び交った。一番有力だったのが、ボーカルの「MOE」氏が「おぼっちゃまくん」や「ゴーマニズム宣言」で知られる漫画家「小林よしのり」氏に影響を受け、保守、右翼思想に傾倒し、バンドが付いていけなくなったというものだったね。

SOBUT / REACH「7 SONGS」

SOBUT / REACH「7 SONGS」

大人気だったSOBUTと、どうもSHERBETが分裂して2つバンドが出来たらしい、その片一方のバンドらしい、との評判で注目の高かった一枚。結局後々、メロコアブームもすっかり去った2000年代後半に「SLIME BALL」というバンドで元SHERBETメンバーが全員揃ったのは有名な話ですが、その再び揃う前の、分裂してすぐの音源。

STRUNG OUT「Crossroads and Illusions」のレビュー

STRUNG OUT「Crossroads and Illusions」のレビュー

カリフォルニアのパンクバンド「STRUNG OUT」の1998年4月7日にFat Wreck Chordsよりリリースされた5曲入りマキシシングル(EP)。Fat Wreck Chords契約第1号バンドでもある彼らだが、メタルを感じさせるような激しいギターサウンドとテクニックで、メロコアの枠に収まりきらないサウンドは

SOBUT「KICKIN' YOUR HEAD」のレビュー

SOBUT「KICKIN' YOUR HEAD」のレビュー

1995年結成のパンクバンド「SOBUT」の1stアルバム。1997年7月21日に自身らが主宰するAaron Fieldよりリリース。当時わずか5日で制作したという作品だが、メロコア全盛となりはじめた時代にマッチしたサウンドと彼らのキャラクターで瞬く間にヒットとなり、15万枚を売り上げたという。

SNUFF「DEMMAMUSSABEBONK」のレビュー

SNUFF「DEMMAMUSSABEBONK」のレビュー

まず「DEMMA」って何?ってググったら、「電マ」とgoogleさん勘違いしたらしく、エロだのデリヘルだののページを検索結果に出していただきましたよw 結局何て読むのかわかんないんだけと、デムナ・ムーサ・ビー・ボンクに分けられるみたいだからそれでいいよね?

SHERBET「SHERBET」のレビュー

SHERBET「SHERBET」のレビュー

出ました!PIZZA OF DEATHレコード第3弾アーティスト!ハイスタの難波氏プロディースの触れ込みで、一躍日本のメロコアシーンのスターダムにのし上がった「シャーベット」。これ聞いてないキッズはいなかったんじゃないか、というくらい名盤。