GOOD4NOTHING「FOUR VOICES」のレビュー



タイトル:FOUR VOICES(フォー ボイスズ)

アーティスト:GOOD4NOTHING(グッドフォーナッシング)

概要

1996年結成の大阪府堺市出身のパンクバンド「GOOD4NOTHING」の10枚目のアルバム。
自身らの主宰する「L.M.N.O.P.」レーベルからの、レーベル立ち上げ初リリース作品となる。2014年1月15日リリース。品番もLMNOP-001である。

今さら説明の必要もなさそうだが、1999年に前身バンド「電器風呂」から現バンド名に改名。
西海岸のメロコアに影響を受けたと言い、サウンドも正にその通りなのだが、ハイスタ無き後、長く日本のメロコア不遇の時代を支え続けたといっても過言ではないほど知名度は高い。

略称は「グッフォー」。上述の通り日本のメロコア不遇の時代にじわじわと人気を得て、今では押しも押されぬ人気バンドとなっており、元は1996年結成と第1世代に属される年齢だろうが、ファン層や活動の場を考えるとメロコア第2世代と言っても良いだろう。しかし後発のバンドとは違った経歴で、ベテランと言っても良いレベルであり、なんだかAirJam世代からすると若手バンドっぽく感じるが、決してそんな事は無い安定感のある実力派バンドである。

もちろん前身バンド含めて結成から21年、グッフォーとしてこのアルバム発売時点で15年も経っていると色々あったようで、今作リリース前に、ベースの「MAKKIN」氏が今後の生活を考え脱退の意思を表明し、それをメンバー皆が必死で止めた、というエピソードもあったそうな。

2017年現在、メンバーは37~39歳であり、自らを「おっさん」と自称する彼らのそのエピソードを聞くと、同世代として、なんだか気持ちはわかるようなw
しかしこれだけ知名度のあるバンドのメンバーですらそれなんだから、他の売れてないバンドとか悲惨な状況なのであろう事は想像に難くないですなぁ。

なんか、V系はいかがわしいサクラのバイトしたりバンギャのヒモになったり、こういうパンクとかロック系は時間の自由のきく派遣の仕事で生計を立てたりなんて話しを聞くけど、ほんと、もっとミュージシャンが食っていけるような状況をイチ音楽ファンとしても望むよ。

そんな彼らの自身らレーベル設立とそこからの初リリースと言う事でおそらく力が入っていたであろう今作、

このアルバムを10代のときに作れたかと言ったら、無理ですからね。

とVo.Gu.のU-tan氏もナタリーのインタビューで語る通り、実績を重ねてきたバンドだからこそ出来る事ってあるんでしょうね。

ハイスタみたいに、絶頂期で活動停止して、まあエピソードには事欠かないくらいドロドロごたごたした後に、まるで物語か!ってくらい電撃的に再始動ってのも凄いパワーを発揮するんだろうし、今回の「The Gift」でそれは見事に示されたわけだけど、このグッフォーのように、長い間何があっても続けてきた実績、ってのも同じように凄いパワーだから、その円熟さっていうのは一朝一夕にはマネできないよね!

自身らでフェスを開催して、裏方の大変さも身をもって知ったそうだし、経験積みまくりじゃんね。

そんなこんなで、4人で勝手に演奏するんじゃなくて四重奏だから、アルバムタイトルは「FOUR VOICES」だそうな。熱いねぇ。
これ若い子にはない、昭和50年代生まれならスッと理解できる良い意味での熱さ、暑苦しさだよねwww

そんなこんなで今も快進撃を続けるもはやベテランと言って良いでしょう、グッフォーことGOOD4NOTHINGのレーベル設立第1弾アルバム、レビューです!

勝手なレビュー

1曲目「FALLING DOWN」

泣きメロ度3 速さ4 カッコよさ5
いきなり正統派メロコアパンクでぶっ飛ばしてきますよ!
このスピード感、男くさいカッコよさ、シーンが2000年で停止してる管理人は勝手に若手バンドだと思い込んでたけど、すっかり円熟の域だよねぇ。
最期までしっかりペッタンペッタン飛ばしまくり!リフを繰り返し、ジャーン!で終わるとこなんか基本に忠実だけど、これが中々出来ないんだよね、メロコアバンドってさwww
これが2010年代の邦楽メロコアの正常進化だ!って感じだね。チョーヤバイ!

2曲目「GETTING NOWHERE」

泣きメロ度5 速さ4+ カッコよさ5
さて、続きましても男くささ漂うハイスピードメロコアナンバーですよ。
安定したボーカル、演奏、コーラス、円熟ですねぇ。メンバーが言うように「おっさん」だからこそできるメロコアですねぇw
後半のテンポダウンが惜しいですが、この超速っぷりじゃ、そのくらいは大目に見ないとダメかwww
と言っても最後はちゃんとツタツタビートで走り切って終了ですからね!良い!

3曲目「FIND A NEW WORLD」

泣きメロ度4 速さ3 カッコよさ3
ロック調なナンバーです。まあこんなのもあるよね。ずっとツタツタやってられるわけじゃないんだからさ。
コーラスとかキレイだし、キャッチーだし、遅い歌だけど悪くないよ。
ふと思ったけど、2000年で時が止まってる管理人は、どことなく「SOBUT」の匂いを感じるんだよね。まあ彼らの年齢から言って当然影響を受けてて当たり前なんだけどさ。
まあでもSOBUTに匹敵するくらいカッコいいって事だよ!

4曲目「BE FREE」

泣きメロ度2 速さ3 カッコよさ2
遅めのトラックに早口のボーカルっていう、なんだかこれもSOBUTの匂い感じるなぁ。
まあキャッチーだけど遅い曲。2番以降はちょっとスピード上がるけど、サビは遅いまんま。

5曲目「TO YESTERDAY」

泣きメロ度5 速さ5 カッコよさ5
これは良いよ。のっけから泣きのギターリフが炸裂してます!始まればエモエモ超高速メロコアナンバーですよ!
こんなカッコいいのあるんだよ!何で聞かなかったんだろうって後悔先に立たずだよね。先に勃つのはナニばかり!枝野立つ!仮面女子!って政治的な話や下ネタは今回はやめましょうwww
落ちサビなんかも曲がグッと締まってカッコいいじゃないよ!
最後テンポダウンするんだけど、元が超高速だったから、テンポ半分にしても速いっていうね。そのまま終わるんだけど、カッコいいまんまだからね。これが他のバンドと違うトコじゃない?

6曲目「COME ON, MY FRIEND」

泣きメロ度3 速さ3 カッコよさ3
さてヤバ目な一曲を挟んで前後、遅い曲ですねぇ。最後はちょっと速くなるけどね。
女子ウケは高そうな曲だねぇ。この辺は聞き流しで良いかなぁ。
まあ管理人は聞き流した、って事ね。一般受けはこういうの良いもんね。
普通にキャッチーだし、ライブとかじゃ盛り上がりそう。

7曲目「MADE A PROMISE」

泣きメロ度4 速さ4- カッコよさ4
さて再び高速パンクロックの登場ですよ!テンポダウンするけどね。
この感じの入り方って、何かハイスタっぽいよねぇ。「GO!」って叫んで飛び出していく感じの。
そしてサビのテンポダウンまでハイスタ風味だねぇ。いや曲調は全然似てないよ、曲は間違いなくグッフォーなんだけど、展開がさ。まあハイスタ独自の物でもないから、別に指摘するのもおかしな話なんだけどね。
まあ最後のサビじゃちゃんとツタツタビートに戻してくれるから、何となく納得はして聞き終えられるねw

8曲目「ALWAYS BE THERE」

泣きメロ度4 速さ5 カッコよさ4+
イントロでクリスマスソングか何かかぁ?って不安になるけど、ちゃーんと高速メロコアパンクロックですからご安心を。
明るく飛ばしてくポップパンクに、ほんのちょっとのエモい哀愁と、バックには超高速裏打ち2ビート。それってただのメロコアじゃん!まあそうなんですよ。メロコアです。
そして最後までこの超高速ビートできて、最期の最後でテンポダウン!ガクッOrz もうちっとガンバってくれよぉう...。
その後は持ち直すけど、その部分の間延び感なきゃ、カッコよさ5だったのにさ。

9曲目「Wake Up!!」

泣きメロ度3 速さ3 カッコよさ3
なんだろう、ダイヤル式のチューニングのFMラジオみたいな音から始まるナンバー。
曲は普通のロックナンバーですねぇ。歌詞はわかんないけど、まあ目覚めの一曲なのかな。だからラジオ聞き始めたのね。
あのダイヤルくるくる回すFMラジオの「ザーーー」って音と、AMラジオの「ちゅいーぃーん、きゅうーぅわぁああ」って音はきっと若い子聞いた事無いだろうね。

10曲目「SOMETIMES NEED TO TAKE A BREAK」

泣きメロ度5 速さ5 カッコよさ5
再び超高速泣きメロパンクロックですよ!カッコいいじゃん!
この人たちいわゆる「落ちサビ」を効果的に使いこなすよね。ドラムを裏打ち高速2ビートから8ビートに落として抑揚付けるより、コッチの方が絶対良いもんなぁ。

よく管理人がテンポダウンって便宜的に言ってるけど、厳密にはBPMは同じで、ドラムのみが裏打ち2ビートから、8ビートへ打ち方変えて、聞いた感じがスピードが半分になるように感じるからテンポダウンって言ってるだけだからね。
まあそんな事指摘するような、重箱の隅をつっ突くような細かい人はメロコアなんか聞いてないだろうけどさ。

というわけでオール5でした!良曲!

11曲目「ANOTHER DAY」

泣きメロ度4 速さ1 カッコよさ2
アコギ弾き語りの静かなナンバーですね。
途中のアコースティックなのにミュート奏法使ってるとこは「おっ!」と思ったね。まあそれだけかなぁ。
一般受けは良さそうな曲ですね!

12曲目「City Calling」

泣きメロ度5 速さ3+ カッコよさ3
高速パンクで始まり、頭打ちの2ビートや8ビートと忙しく変わる曲。
哀愁漂うメロディラインは中々ですねぇ。でもなんかあんまり管理人はカッコいいとは思わなかったんだよなぁ。まあその辺は好みの問題だろうからねぇ。

13曲目「STUPID WORLD」

泣きメロ度3 速さ3+ カッコよさ4
なんだか90年代を思い出す、ってかそれより前かなぁ、この手の曲展開が流行ったの。なんかこんなのよくあった気がするんだけど、じゃ何?って問われると思い出せないんだよねぇ。
管理人もグッフォーのメンバーと同世代でおっさんになってきたから、とにかく思い出せない事が増えてきてさwww
全裸中年男性ネタに笑えなくなる日も近いなwあ、オレゲイじゃなかったか。

14曲目「ALL WE WANT」

泣きメロ度5 速さ3+ カッコよさ4+
ラスト!って感じのギターリフが何とも良い味のナンバー。リフの最後ちょっと学校のチャイムと音階被ってるよねwww
Aメロがいきなりエモいねぇ。曲調はやや速めの8ビートでカッコいい!
と感じたのも束の間、ここへ来てこのテンポダウンは痛い!まあサビだけなんだけどさ、8ビートの曲でテンポ落とすのは痛いwww
せっかくエモいのに...。
とは言っても、全然カッコいいから、まあうーんって15秒悩んで、許す!って判決が脳内で出せるレベルかなぁ。
ギターソロもエモくて良いよ。もし管理人が10代でコレ聞いたらギターでコピりたくなるだろうなぁ、って感じ。
これも落ちサビあって練られてるなぁ。本当円熟したバンドだなぁ。

MELOCOREPUNK.COM管理人の感想

いやーカッコいい。本当ヤバイね。人気あるわけだ。

この辺のバンド、最初にも書いたけど、AirJam世代だと何となく聞かずにきてる人が多いと思うんだよね。もちろん管理人もそうなんだがw
ハイスタ解散前から、もうなんだかメロコアはガキの音楽、みたいな風潮がほんのりあって、1999年~2000年あたりで、キッズ達は20代になるにつれどんどんメロコアシーンから離れてっちゃったもんね。入れ替わるように流行り出したHIPHOPとかR&B、大人っぽく感じたもんなぁ。

管理人はもう「SHERBET」が「THUMB」と「REACH」に分裂した辺りから怪しくなって、ハイスタの「Love is a Battlefield」なんてテレビの音楽ランキングで見て、「ナンダコレ?」って感じてたくらいだからなぁ。それだもん、この「GOOD4NOTHING」とか、当時流行った「HAWAIIAN6」とか全然聞いてないもんなぁ。
ちなみにその後の難波章浩氏の「TYÜNK」を見て、なんか難波氏沖縄に行っちゃったらしいよ、精神的にアレみたいよ?ってウワサ聞いて、「あ、本当に日本のメロコアは終わっちゃったんだ」ってまじまじ思ったもんね。

そんなんだから、やっぱり彼らのファン層はそれまでのメロコアのファンとはちょっと違った若い層な気がするよね。
その後の青春パンク世代とはやや被ってる気はする。まあ管理人はそう感じる、ってだけなんだけど、どうなのかね?

まあ前身バンド含めメロコア全盛期から活動してた彼らが、その日本パンク界が沈み切ってた時代に、そういったファン層を獲得して人気を博していったってのは、これ凄い事でしょ?
そのメロコア不遇の時代を一つのシーンとして捉えるなら、間違いなく彼らGOOD4NOTHINGの活躍は特筆されるべきだと思うよ。

そう考えると、ハイスタの「The Gift」で盛り上がってる元エアジャムキッズ達は、ハイスタもキッズもすっかりシーンから離れていた約15年の、その不遇の時代を支えてくれていたグッフォー含めたメロコア第2世代バンド達にも目を向けないといけないでしょう!
「お前だって今までその辺聞いてないだろ!」というツッコミは覚悟の上で、今ありがたく彼らの音源を聞かせてもらってますよ。

というか損してたなぁ、って気するよ。だってもう普通にメロコアじゃん?それも結構極上のエモいやつ!ずっと聞いてればよかったよ。
でもそんなもんなんだよね。ずっとだと飽きるし、無くなると欲しくなる。追えば逃げるし、追われれば避けたくなる。
人間なんて勝手なものですねwww

というわけで、せっかくメロコアシーンが再び活気づいたんだから、幅広く聞いていこうね!
そのためにはずっと活動してるメロコアバンド達にも触手伸ばしていこうよ。
そのとっかかりとしてこの「GOOD4NOTHING」の「FOUR VOICES」、オススメです!

コメント

  1. のっつ より:

    ページ更新するたびにレビューが増えているw
    私もこの年代は聞いてないですねぇ。
    最近になって少しずつですが、2000年代以降のバンド聞くようになりました!
    管理人さんオススメなら聞いてみようと思います。

    • 再びのコメントありがとうございます!
      ちょっとハイスタのギフトのレビューを書いた後からアクセス数が多くなってて、また力入れて更新してます。ぜひお付き合いください。
      のっつさんも聞き始めましたか!やっぱり失われた期間、取り戻したくなりますよね!?
      のっつさんのオススメもあったら是非教えてくだいね!!