SOFTBALL「天空」のレビュー



タイトル:天空

アーティスト:SOFTBALL(ソフトボール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SOFTBALL / 天空 [CD]
価格:1689円(税込、送料別) (2019/3/26時点)

概要

1998年に千葉県船橋市の高校に通う女子高生三人で結成されたガールズパンクバンド「SOFTBALL」の1stアルバム。1999年12月24日に、なんとマイク”ブルースリー”パーク氏の主宰する「ASIAN MAN RECORDS」(国内販売はSKY Music Entertainment)よりリリース。

CD帯には、

世界に踏み出した第一歩
ワールドリリース日本先行発売!!ソフトボール「天空」

と書かれ、当時の盛り上がり、売り出し方がわかる。

ちなみにこのバンド、最終的には「avex trax」のレコードレーベル「cutting edge」と契約しメジャーデビューを果たすも、2003年に突然解散。
当時解散については噂や憶測が飛び交った。
例に挙げると、メンバーが妊娠したとか、一番有力だったのが、ボーカルの「MOE」氏が「おぼっちゃまくん」や「ゴーマニズム宣言」で知られる漫画家「小林よしのり」氏に影響を受け、保守、右翼思想に傾倒し、バンドが付いていけなくなったというものだったね。
確かに解散前に出したアルバムなんて「八紘一宇」だもんねぇ。ライブもハチマキして、ゼロ戦みたいなのが飛んでるような映像をPVにしたりしてた気がする。
その小林よしのり氏、最近何故か左翼連中と仲良くしてて「!?」ってなったんだが、もともとそういう人だったのかね?おぼっちゃまくん以外よく知らないんだけど。

解散後、Vo.Gu.のMOEは「秋茜」なんてバンドを結成し、こちらもやはり右翼路線だったが、その後どうなったのか。話題にもならなかった記憶が。

そんな日本にネトウヨブームが訪れるちょっと前に現れた右翼ガールズパンクバンド「SOFTBALL」の、まだ彼女らが右翼思想に染まる前の初々しい10代の初期衝動をレビューです!

勝手なレビュー

1曲目「Bright」

泣きメロ度3 速さ4+ カッコよさ5
あの頃の弁天レーベルのバンドを思わせるような、ギャルバン特有のチープなサウンドと、90年代後半のメロコアの影響を多大に受けたパンクロック、って感じのメロディ、曲調で、10代の女子が作った歌だとはにわかに信じがたい良曲!
90年代後半当時のあっけらかんとした時代の明るさと、10代の女子のほとばしる熱いパトスwwwを感じられるパンクナンバー!

2曲目「Status」

泣きメロ度4 速さ3+ カッコよさ3
最初だけパンクっぽいが、中盤は遅いテンポで歌うナンバー。
とは言えパンク感は残っており、イントロや曲間はメロコアちっくであり、なんだか「Last of Sunnyday」の頃の初期のハイスタすら思い起こさせるような印象だね。

3曲目「The Holy War」

泣きメロ度4 速さ4 カッコよさ5
なんかHoly war(聖戦って事?)とか言ってるからまさかこの頃から変な思想が?と思ったけど違うみたい。ふわっとした内容の歌詞だったよ。
でもこういうの作るって事は、右でも左でも、そういう思想にハマる素地はあったって事かね?
曲自体はツタツタビートで始まり、その後も速めのパンクナンバー。
いやこれでもさぁ、10代がやってんだぜ?それだけでも凄ぇよ。カッコいい!

4曲目「Windmill」

泣きメロ度4 速さ3 カッコよさ4
8ビートにしては速いんだけど、メロコアとしてみたら遅いっていう、なんとも伝えづらい印象のナンバー。
いかにも90年代ギャルバン!って感じのメロディだが悪くは無い。
ユルく気持ちよく乗れるって感じのナンバー。

5曲目「Attack me more」

泣きメロ度3 速さ4 カッコよさ3
もっと私を攻撃しろ!って意味なのかな。そしてその後の右翼思想、繋がってる?わけないよねぇ。
「♪タックミーフォーワァー」って聞こえるコーラスってか叫びが、女子特有のか細い声な上にヘタクソで、いかにもこの頃のギャルバンって感じだよねぇ。

6曲目「Makure」

泣きメロ度2 速さ4 カッコよさ3
今までと一転してハードコア調になり、しかも日本語詞になるっていう一曲。
悪くないけどあんまりカッコよくねぇなあ。ピー音は狙って入れたんだろうなぁ。そういうの、10代だとやりたくなるもんなぁ。
サビなのか転調なのかCメロなのか不明だけど、「♪今から探しに行こうかぁ~♪」って歌うトコは、なんだか同じ90年代のV系の影響もやや感じられるんだよなぁ。

7曲目「Rise Up」

泣きメロ度2 速さ3+ カッコよさ3
なんかさぁ、右翼バンドっていう色眼鏡でどうしても見ちゃうからなのか、そんな思想が無かった頃のはずなんだけど、タイトルでそういう曲なのかなぁ、とか思っちゃうよね。
まあ歌詞は英語半分日本語半分で、特に政治的なメッセージは無さそうなんだがね。
曲自体はまあありがちなファストパンクって感じだね。

8曲目「Baby」

泣きメロ度5 速さ3+ カッコよさ5
良い感じにエモい、泣きメロとまではいかないけど、哀愁漂う高速8ビートナンバー。
ちょい脱力系でヘタクソな英語発音の歌とコーラスにペラペラのサウンドが絡まって、なんだかノリながらも気怠くなるナンバーだね。
途中でのテンポダウンもそんな感じだから気にならない。
そんな気怠さを打ち消すかのように、高速でライドするシンバルで必死にスピード感をアピールしてる感じあるし、そんなのの複合でこのなんとも言えないグルーブ感(笑)を出してるんだろうなぁ。

9曲目「Things」

泣きメロ度3 速さ3+ カッコよさ4
ダークなイメージのコードストロークで始まるが、前曲と同様にちょい速めな8ビートナンバー。
あー、でも管理人は前曲の方が好みかなぁ。ちょっとこっちはカチっとしすぎてる感あるなぁ。そんな違いはないけど。
でも悪くないよ。良い曲。

10曲目「Wings」

泣きメロ度3 速さ4 カッコよさ4
さあ後半ですけどまだまだ元気に飛ばしていきますよ!
ちょい速メロコアナンバーって感じの一曲。
なんだか応援歌的な、いかにも10代の女子が作りました感あるメロディラインだけど、そうは言っても凄くレベル高いからね。
当時っぽいギターソロまで挟んじゃって、いいじゃんいいじゃん!
しかしメロディラインのせいだと思うんだけど、ここ何曲か、なんだか間延びしてるというか、気怠い印象を持つんだよなぁ。まあPUFFYとか流行ってた時期だし、今で言うユルふわ女子の出始め、って時期だったからかなぁ。←チガウッテ

11曲目「Foreign Land」

泣きメロ度4 速さ3 カッコよさ3
最後の最後でなんだか遅めな8ビート、といっても普通のロックだったら普通~速めのスピードだけど、そんな感じのラスト!って感じの曲。
あー!分かった!この曲の間延びする感じ、メロディラインもそうだけど、ベースラインだ!「付点四分音符」「付点四分音符」「八分音符」っていう、ターンターンタッ、ターンターンタッ、っていうラインだ。
いやよく10代の子達がこういうの作れたよなぁ。90年代怖いなぁ。あ、俺も同世代か。別に怖くねぇやwww

MELOCOREPUNK.COM管理人の感想

というわけで、右翼ガールズパンクバンドwwwとしても知られる「SOFTBALL」の1stアルバム、あらためて聞くと悪くないじゃん。
音がややペラペラだったり、粗削りな所が目立つとは言え、当時17歳とか18歳の女子でしょ?それ考えたら滅茶苦茶レベル高いよ。マイク・パーク氏が目を付けただけの事はあるよ。

ジャケットは表面はなんだかうるさいイラストなんだけど、中はアメリカだろうと思われる場所のツアーの様子なのか、メンバーと外人が一杯写ってる写真が満載で、ハイスタとかケムリも当時こんな感じだったね。流行りだったんだろうね。

まあ後年右翼バンドになってしまう彼女達だが、その最初のアルバムは韓国系アメリカ人のマイク・パーク氏のサポートで、アジアンマンレコードのレーベルロゴである韓国の大極旗マークが書かれてる、ってのは笑うとこなの?

CDの帯には

これがGIRLS BAND最強のグレイトアメリカテイストだ!!

とか書いてあって、もうどこ突っ込んだら良いのかわけわかんなくなるんだけどw
まあこの頃は思想もクソも無かったって事だろうね、単純に。

あ、いや昔は朝鮮戦争後の韓国は反共との闘いという意味で、西側陣営だから味方!みたいな価値観があったみたいだから、それなのか?そんなわきゃないかwww

いやしかしさぁ。解散時っても2003年だよ?その頃に、既に右翼、保守思想に染まってそれを大々的に音に乗せてたってのは評価して良いんじゃね?だってあの頃ネトウヨって出てきてたっけ?時々2chに変なのはいたけど、今ほど全然メジャーじゃ無かったよね?
ネトウヨが増えて元気になってきたのって、麻生政権が民主党政権になったあたりだよね?
実際民主党政権があの体たらくだっただけならまだしも、中国、韓国、北朝鮮に売国しまくり、景気もどん底、トドメにゃ東日本大震災&福島原発大爆発で、マジ日本終わるとこだったもんなぁ。
民主党が流出させた自衛隊のデータが中国に渡って、日本に攻め込もうとしてた中国が勝てるはずないと考え直してやめた、とか、民主党の仙石由人に「暴力装置」なんて言われて冷遇されてた自衛隊がクーデターを計画してた、なんて噂がネトウヨの間じゃ語り継がれてるもんなぁ。本当臭くて怖いわwww

株価8000円台、1ドル75円台なんて、もう第三次世界大戦クラスの世界情勢にでもならない限り見れねぇよなぁ。あ、そんな戦争起きるとしたらアジアだろうから日本はイの一番で参加だから、円安になるか。そうすると1ドル360円時代か?経済は詳しくないけど。

まあその後の安倍政権がただでさえ安定してるのに、あの民主党の後だったから、相対的に評価爆上げだよねぇ。

麻生政権の時はテレビでラーメンの値段がどうとか、漢字の間違いがどうとかで叩きまくって支持率下げたけど、安倍政権にはモリトモガー、カケイガーってやったって全然効かないもんね。結局 ”大義のない総選挙” とやらをやったって自民党圧勝www
まあ麻生氏を庶民感覚が無いとかボンボンだとか叩きまくって、次に来たのが鳩山氏って麻生氏以上の超ド級のボンボンでズッコケるどころか顔面からスライディングしたもんなぁ。

なんかテレビの落日を目の当たりにして感慨深いものがあるよ。もう椿事件なんて無理なんだよ。
管理人もテレビなんて飯食ってる時にニュースと天気予報くらいしか見ないもんなぁ。

椿事件とは?「椿事件 - Wikipedia」

しかしあの選挙の時、台風なのに台風情報そっちのけで開票速報を生でダラダラ流す民法に小泉進次郎氏が出まくってたけど、出る局出る局で、「新聞の軽減税率ガー」って話の脈絡と関係なくぶっこんでて、アナウンサーが右往左往してて笑ったな。ちょっと小泉氏見直したwww
しかし池上彰の態度悪かったよなぁ。あの人もともとああだったっけ?

それとtwitterでも書いたけど、大阪が台風で大和川の氾濫が起きてて選挙の開票どころじゃなくて皆が悲鳴あげてたのに、在阪テレビ局が全然取り上げなかったってすごい炎上してたもんなぁ。テレビの役目ってホント、何なんだよ。

また政治的な話になっちゃたよ。ソフトボールが悪いんだよ!右翼的な記事書いたから誰か800円くれよ!!
まあいいや、バンドの話に戻そう!

もしさ、ネトウヨ全盛ってか、若者の思想が大きく右に傾いてる今ガールズ右翼パンクやったら、ネトウヨ連中に絶大な支持を得られるって!
この頃はちょっとガキっぽいけどさ、今ならこの人たち、35歳~36歳になってる訳でしょ?
あの頃よりみんなが右も左も政治に興味を持ちだしてる今だからこそ、大人な女子の視点から、もっと政治的な事とか歌にしてやって欲しいなぁ。今メンバー何やってるのかなぁ。

しっかし2003年のその時点でガッツリ右翼、しかも女子って、中々勇気いったんじゃないの?本当、そこだけは褒めて良いと思うよ。若者の右傾化の走り、だねwww
時代が彼女らに追いついてなかったwww
マイク・パーク氏直系っていう、正統派パンクロックなのも、青春パンク全盛な2003年当時じゃもう時代遅れだったのかもね。

まあそんな感じで、後期はアレですけど、このデビューアルバムは中々良いんじゃないですか?

北朝鮮だのトランプだの、森友だの加計だのウルサイテレビはとっとと消して、
初々しい90年代のガールズパンクを聞いて、
90年代末期のあの頃の、バブルは過ぎ去ったけど特に不安も無く、まだ世の中が大らかで、ノストラダムスなんてアホみたいなのにマジでビビってたようなw何も考えてなかった時代に思いを馳せるのも一興じゃないでしょうか!